VOD

DAZNの入会方法と入るべき5つの理由!


このページではDAZNの入会方法を解説&DAZNに入るべき4つの理由を説明しちゃいます!

余計な前置きはいらない!とにかくDAZNに入るんだ!って人は一気に下のボタンからDAZNの公式へ飛んでください。

今すぐDAZNに入会する

ヒヨコちゃん
ヒヨコちゃん
DAZNには魅力がいっぱい!
パンダ先生
パンダ先生
まずは入会方法を解説するよ

『DAZN』の入会方法

公式ページにアクセスしよう

まずは『DAZNの公式ページ』を開きます。

DAZNの公式ページへ

ドコモユーザーの以外の方は、上のボタン。

ドコモユーザーの方は下のボタンを押下して登録画面に進みます。

ボタンを押した後は下のアカウントの作成画面へ進みます。

アカウントの作成をしよう

アカウント作成画面へ進んだら以下の情報を入力します。

・性
・名
・メールアドレス
・パスワード

入力する情報は必須なのですべての情報を入力します。

入力が完了したら次のステップへボタンを押下します。

また、入力に誤りがある場合は、次へのステップに進めないため、入力情報を修正して次へのステップボタンを押下します。

ボタンを押した後は下の支払い情報の入力画面へ進みます。

支払い情報を入力しよう

本画面では、支払情報を登録します。

支払方法は以下の3つのどれかとなります。

・クレジット・デビットカード
・PayPal
・コード

クレジットカードの場合は、「カード番号」「有効期限」「セキュリティコード」を入力します。

PayPalの場合は、PayPalにログインして支払い情報を登録します。

コードは、DAZNプリペイドカード、DAZN年間視聴パス、DAZNチケットに書かれているコードを指し、本コードをお持ちの方はこちらにコードを入力します。

今すぐDAZNに入会する

クレジットカードで支払いする場合

クレジットカードを選択し、クレジットカードを押下した場合、上の画像のようなカード番号の入力画面が開きます。

クレジットカードの場合は、「カード番号」「有効期限」「セキュリティコード」を入力します。

その後、『視聴を開始する』ボタンを押下します。

入力に誤りがある場合は視聴を開始できないため、入力情報を修正して再度『視聴を開始する』ボタンを押下します。

その後、登録が完了しましたという登録完了画面が表示され登録が完了します。

入会が完了しましたら、ログイン画面から登録情報を入力し、ログインしてお楽しみください。

今すぐDAZNに入会する

DAZNに入るべき1つめのポイント『1ヶ月間のお試し期間がある(解約したら無料)』

DAZNには1ヶ月間のお試し期間があります。

つまり、この間に解約すれば完全に無料なのです。

「どうしてもあの試合だけ見たい!」っていう人には特にオススメで、サクッと登録してサクッと解約すれば完全無料でその試合だけ楽しめちゃいます!!

今すぐDAZNに入会する

DAZNに入るべき2つめのポイント『ネットやスマホでいつでもどこでも視聴可能』

DAZNはネットやスマホから見れるのでいつでもどこでも気軽に見ることができます。

視聴方法としてはライブ中継と見逃し配信として試合中でも追っかけ再生できる点がとても便利です。

また、視聴方法に制限がない点や同時に複数台でログインしても視聴できるので2試合同時にPC、タブレット、スマホ等で視聴できるので気になる試合が重なったとしても同時に視聴することができます。

Jリーグに関してはゴールシーンをまとめた動画が配信されており毎節全ゴールシーンをチェックできるのでとても楽しいです。

応援しているチームに関しては1試合丸ごと見る時間がなくときでもハイライトがあるので、忙しいときにはそちらの番組も楽しくとても重宝しています。

今すぐDAZNに入会する

DAZNに入るべき3つめのポイント『視聴できるスポーツがめちゃくちゃ多い』

DAZNはとにかく、視聴できるスポーツが多く、スポーツ好きにはとても便利です。

普段は主にJリーグをチェックしていますが、たまに好きな格闘家の試合やサッカー以外の野球等のスポーツに関しても視聴しています。

野球に関してもプロ野球の全試合を視聴することが可能であり、さらにメジャーリーグも見れるので日本人メジャーリーガーの出場している試合もリアルタイムでチェックできるのでとても便利であり、時間がある時の時間つぶしとしても最高に楽しめます。

Jリーグ以外の海外サッカーも充実しているのでこちらも日本人が出場しているリーグ戦闘を追加料金なしでチェックできるので時間がある時にはチェックしています。

画面を見ていると新しく発見したスポーツもありとてもラインナップが充実しているので、とても楽しいです。

今すぐDAZNに入会する

DAZNに入るべき4つめのポイント『料金がとても安い』

他のサービスに比べて圧倒で敵に料金が安いという点にとても魅力を感じています。

今までは1つのスポーツの専用チャンネルに登録するだけで3000円近くかかってしまい中々気軽に手が出なかったですが、DAZNの場合はラインナップが豊富なのに2000円程度で様々なスポーツを楽しめます

有料だと絶対見ないスポーツも無料だとみてしまいます。さらに私の場合はドコモユーザーなので通常料金の半額で見れるので一般料金でも安いのにさらにお得に見れとても気に入っています。

またプランもわかりやすく1プランしかないのであるチャンネルを見る場合はプラス料金がかかるということが一切ないので毎月同じ額しかかからないので安心してみることができます。

今すぐDAZNに入会する

DAZNに入るべき5つめのポイント『やっぱりJリーグが観れる』

Jリーグが全試合見れる点にとても魅力を感じています。

今までの他サービスだとJリーグプランというプランに加入していてもJ3まで見れるということはなかったと思います。

J3までは私の場合はチェックしていませんが、Jリーグは地域密着のスポーツのため、地元の人でJ3のチームを応援しているけど、J3だと当然のごとく地上波で中継されることがないのでその中継を見れるというのはとても便利で貴重だと思います。

また、Jリーグの場合は全試合生中継されることにとても魅力を感じます。

BS等でも中継されますが、人気チームが1節中継されるだけなので今まではネットで結果をチェックするだけでしたが、全試合生でチャンネルを色々変えながら楽しめるというのはとても面白く、同時に複数試合を出す機能もあるのでとても良いサービスだと思っています。

今すぐDAZNに入会する

DAZNのここがよくなってほしい

他の大手サービスに比べ、参入当時は回線が安定しないということで苦情が多発しました。

スポーツの場合、回線が安定しないとせっかくライブで見ていても大事なシーンを見逃してしまったり、画面がカクカクの状態が続くととてもイライラします。

自身のネットワーク環境も影響すると思いますが、いまだにカクカク気味になることがあり、そこは早急に改善してほしい点であります。

また、おそらくバグだと思いますが、見逃し配信を追っかけで再生しようとした場合は早送りして途中から見ることができない試合がたまにあります。

このようなバグはユーザーから報告された際に早急に修正してほしいと思います。

時間がないときに飛ばし飛ばしで見ようとしても見れないのはイライラします。

そのようなユーザビリティは改良してほしいと思います。

今すぐDAZNに入会する

DAZNを使っている人の声

今すぐDAZNに入会する