東京五輪

【東京五輪】選手村のベッドはダンボール製!?選手にとって最高の寝具!?


こんにちは~。

来年の夏に向けて着々と東京五輪の準備が進んでいますね。

どうやら、本日(2019年9月24日)に選手村に導入する寝具が発表されたようです。

それが驚きのダンボール製だったってことで話題になっていますよ。

ヒヨコちゃん
ヒヨコちゃん
ダンボール製ベッドの寝心地はどうなのでしょうか?

東京五輪選手村のベッドはダンボール製!?

東京五輪・パラリンピック組織委員会は24日、東京都内で記者会見を開き、選手村で使用する寝具一式を発表した。ベッドフレームには再生利用できる「段ボールベッド」を採用。資源の持続可能な利用に配慮した大会をアピールしたい考えだ。

出典:選手村は段ボールベッド エアウィーヴが開発 五輪とパラリンピックで約1万8000床

一見、寝心地が悪そうな感じがしますが、ダンボール製というのは結構利点が多いようですよ。

・軽いから組み立て&持ち運びが容易

・ベッドの向きなどのカスタマイズも可能

・大会後は古紙として回収されてリサイクル可能

また、マットレスはポリエチレン製で選手の体型に合わせてカスタマイズできるようになっているそうですよ。

最初は「なんてことを」と思ったダンボール製ベッドですが、確かにフレームだけなら何も問題ないのかもしれませんね。普通に使う分であれば……。

ヒヨコちゃん
ヒヨコちゃん
200kgまで耐えられるそうですが、200kg以上の選手がいた場合はどうするのでしょうか?