マラソン

東京五輪のマラソン日本代表の残り一枠はいつ決まるの?MGCで内定した4人を紹介!


こんにちは~。

先日、MGC(マラソングランドチャンピオンシップ)が行われ、東京オリンピックの日本代表4人(男女各2人)が決まりましたね

手に汗握る展開で思わず応援にも熱が入ってしまいました。

ところで、オリンピックの残り一枠はどうやって決まるのでしょうか?

気になるので調べてみました。

パンダ先生
パンダ先生
そもそもMGCとはなんだか皆さん知っていますか?

そもそもMGC(マラソングランドチャンピオンシップ)って何?

2020年の東京オリンピックで『マラソン』のメダルを獲得するために、日本陸連が作った新たな選考方法です。

 

パンダ先生
パンダ先生
「MGC」に出場するためにまずは「MGCシリーズ」で優秀な成績をおさめないといけません

2017年夏から「マラソングランドチャンピオンシップシリーズ(MGCシリーズ)」が行われ(男子5大会・女子4大会)、その大会で優秀な成績をおさめた選手が「MGC」への集中条件を手に入れました。

MGCシリーズ男子5大会
・北海道マラソン
・福岡国際マラソン
・別府大分毎日マラソン
・東京マラソン
・びわ湖毎日マラソン

MGCシリーズ女子4大会
・北海道マラソン
・さいたま国際マラソン
・大阪国際女子マラソン
・名古屋ウィメンズマラソン

それにワイルドカード(2017年8月1日~2019年4月30日に開催される、国際陸上競技連盟が世界記録を公認する協議会で優秀な成績をおさめたもの)を加えて、MGCが行われました。

パンダ先生
パンダ先生
つまり現時点でのマラソン選手最強決定戦みたいなもんですね

MGCは東京オリンピックとほぼ同じコースで行われました。

日本がどれだけマラソンでメダルを取りたいか情熱が伝わってきますね。

東京五輪代表に内定した男女4名の選手はだれ?

男女各2名ずつが東京オリンピックのマラソン日本代表に内定しています。

MGC男子1位:中村匠吾

フルネーム:中村 匠吾
国籍:日本
種目:長距離走・マラソン
所属:富士通
大学:駒澤大学
生年月日:1992年9月16日(26歳)
出身地:日本・三重県四日市市
身長:172cm
体重:55kg
マラソン自己ベスト:2時間08分16秒 (2018年)

出典:wikipedia

MGC男子2位:服部勇馬

フルネーム:服部 勇馬
国籍:日本
種目:長距離走・マラソン
所属:トヨタ自動車
大学:東洋大学経済学部経済学科卒業
生年月日:1993年11月13日(25歳)
出身地:新潟県の旗・新潟県十日町市
身長:176cm
体重:61kg
マラソン自己ベスト:2時間07分27秒(2018年)

出典:wikipedia

MGC女子1位:前田穂南

フルネーム:前田 穂南
国籍:日本
所属:天満屋
生年月日:1996年7月17日(23歳)
生誕地:兵庫県尼崎市
身長:166cm
体重:46kg
マラソン自己ベスト:2時間23分48秒2017年北海道マラソン女子の部優勝、2018年大阪国際女子マラソン2位。
2018年山陽女子ロードレース大会ハーフマラソン優勝。

出典:wikipedia

MGC女子2位:鈴木亜由子

フルネーム:鈴木亜由子
国籍:日本
種目:長距離走・マラソン
所属:日本郵政グループ
生年月日:1991年10月8日(27歳)
出身地:愛知県豊橋市
身長:154㎝
体重:38㎏
マラソン自己ベスト:2時間28分32秒

2016年リオデジャネイロオリンピック・2015年世界陸上競技選手権大会女子5000m日本代表。

出典:wikipedia

東京オリンピックの残り一枠はどうやって決めるの?

MGCファイナルチャレンジと銘打って、2019年冬から2020年春にかけて行われる男子3大会・女子3大会で、最も速いタイムを出した競技者男女各1人が代表に内定します。

ちなみに、最も速いタイムが2019年5月に決定した派遣設定記録を上回らなかった場合は、MGCの3位が内定するそうです。

MGC派遣設定記録

男子:2時間05分30秒
女子:2時間21分00秒

ヒヨコちゃん
ヒヨコちゃん
とにかく3大会のどれかで一番速いタイムを出せばいいんですね。

非常にシンプルでわかりやすいです。
また単純にMGCの3位が内定にしなかったのも上手いですね。

これによって、オリンピックまでのマラソンの大会の注目度も高まることになります。

確かにこれは気になりますよね……。

 

MGCファイナルチャレンジの大会はいつ?

MGCファイナルチャレンジ:男子

2019年12月01日(日) 第73回福岡国際マラソン選手権大会(福岡)
2020年03月01日(日) 東京マラソン 2020(東京)
2020年03月08日(日) 第75回びわ湖毎日マラソン大会(滋賀)

MGCファイナルチャレンジ:女子

2019年12月08日(日) 第5回さいたま国際マラソン(埼玉)
2020年01月26日(日) 第39回大阪国際女子マラソン大会(大阪)
2020年03月08日(日) 名古屋ウィメンズマラソン 2020(愛知)

夏に行われる東京オリンピックとは違い寒い時期での戦いになりますね。

いずれにせよ目が離せません!

MGCファイナルチャレンジの注目の選手は?

やはり日本記録保持者の大迫傑選手(28)と、前日本記録保持者の設楽悠太選手(27)ですね。

MGCで3位だった大迫傑選手はどの大会で記録を狙うのか、MGCでは14位に終わったものの35キロまでずっと独走状態だった設楽悠太選手は?

続報が気になります!

パンダ先生
パンダ先生
両選手の活躍に期待しています!