J1リーグ

2020年度JリーグクラブのJ1ライセンス・J2ライセンスが発表!町田・鹿児島・琉球に新たにJ1ライセンスが交付される!


こんにちは~。

今年もJリーグが来年度のJリーグクラブライセンス付与の決定を発表しましたね。

今年はどのクラブにJ1ライセンスが付与されたのでしょうか?

去年は41クラブへ交付されたJ1ライセンス。

町田は4位ながらもJ1昇格資格がなく、プレーオフへ進出できませんでした。

新たにサイバーエージェントが主要株主になったこともあり、今年は無事にライセンスが交付されたようですよ。

Jリーグの試合を
今すぐDAZNで無料で観る方はこちら

パンダ先生
パンダ先生
町田は現時点で19位と順位が落ち込んでいますので、今年の昇格はちょっと厳しいかもしれません。

ゼルビア、FC琉球、鹿児島ユナイテッドにJ1クラブライセンスを交付。ホーリーホックは解除条件付きに

Jリーグは27日、2020シーズンのJリーグクラブライセンスについての決定を発表した。施設基準の例外適用申請をしたFC町田ゼルビア、FC琉球、鹿児島ユナイテッドがJ1クラブライセンスを付与された。

J2の水戸ホーリーホックは、J1クラブライセンス交付について解除条件があり、11月24日に行われる明治安田生命J2リーグ最終節、または12月1日から始まるJ1参入プレーオフ決定後に、順位でJ1昇格条件を満たさなかった場合、J1クラブライセンスからJ2クラブライセンス付与へ変更されることになるという。

出典:ゼルビア、FC琉球、鹿児島ユナイテッドにJ1クラブライセンスを交付。ホーリーホックは解除条件付きに

新たにJ1ライセンスが交付されたクラブ

● FC町田ゼルビア
● 鹿児島ユナイテッドFC
● FC琉球

新たに3チームにJ1ライセンスが交付されました。

これでJ1ライセンスを持っているのは44クラブになりましたよ。

かなり増えましたがJ1は18クラブの狭き門。

来年はどのクラブがJ1で鎬を削るのか今から楽しみですね。

今回付与された3クラブはJ1に上がった場合、設備を整えなければいけない

今回J1ライセンスを付与された3クラブ『町田・鹿児島・琉球』は『スタジアム及びトレーニング施設基準の例外適用申請』によりJ1ライセンスを取得しました。

これは2018年12月に改定されたスタジアム基準で『スタジアム整備において一定の条件下で猶予期間が認められることにより、上位のライセンスが取得可能』というものです。

【1】スタジアム整備において、条件を満たした場合の猶予期間を設置
・例外規定1 着工しており3年以内に完成可能であれば、上位ライセンス取得可能
・例外規定2 Jリーグが掲げる理想的なスタジアムを整備するのであれば、5年の猶予を認め(例外1との併用も可能)、上位ライセンス取得可能

【2】 理想的なスタジアムは、①アクセス②屋根③ビジネスラウンジ・スカイボックス・大容量高速通信設備④フットボールスタジアムの4つの要件から定義

【3】 上記改定に基づきトレーニング施設整備に関しても3年の猶予期間を設置

【4】 上記理想的なスタジアム推進のための補助金制度(1クラブあたり最大1000万円)を設置

簡単に説明すると、J1昇格決定したらJ1基準の新スタジアム(現スタジアムの改修も可)の着工計画を発表してね。

発表から完成まで5年は猶予を与えるよということです。

この約束が守れなかった場合は翌年に下位リーグに自動降格になります。

【2020年】J1クラブライセンス付与チーム【44クラブ】

・北海道コンサドーレ札幌
・ベガルタ仙台
・モンテディオ山形
・鹿島アントラーズ
・栃木SC
・ザスパクサツ群馬
・浦和レッズ
・大宮アルディージャ
・ジェフユナイテッド千葉
・柏レイソル
・FC東京
・東京ヴェルディ
・FC町田ゼルビア
・川崎フロンターレ
・横浜F・マリノス
・横浜FC
・湘南ベルマーレ
・ヴァンフォーレ甲府
・松本山雅FC
・アルビレックス新潟
・カターレ富山
・ツエーゲン金沢
・清水エスパルス
・ジュビロ磐田
・名古屋グランパス
・FC岐阜
・京都サンガF.C.
・ガンバ大阪
・セレッソ大阪
・ヴィッセル神戸
・ファジアーノ岡山
・サンフレッチェ広島
・レノファ山口FC
・徳島ヴォルティス
・愛媛FC
・アビスパ福岡
・ギラヴァンツ北九州
・サガン鳥栖
・V・ファーレン長崎
・ロアッソ熊本
・大分トリニータ
・鹿児島ユナイテッドFC
・FC琉球
・水戸ホーリーホック(去年に引き続き条件付き)

水戸ホーリーホックについては現在のホームスタジアムの『ケーズデンキスタジアム』がJ1基準を満たしていないため、J1に昇格する場合ホームスタジアムを『笠松運動公園陸上競技場』に変更しなければいけません。

J1へ昇格できなかった場合は、J1ライセンスからJ2ライセンスに自動変更され、ホームスタジアムは『ケーズデンキスタジアム』のままです。

【2020年】J2クラブライセンス付与チーム【4クラブ】

・ブラウブリッツ秋田
・AC長野パルセイロ
・ガイナーレ鳥取
・カマタマーレ讃岐

まとめ

・新たに3クラブにJ1ライセンスが交付された
・J1ライセンス持ちは44クラブ
・J2ライセンス持ちは4クラブ

JリーグはDAZN独占配信!1ヶ月間無料

パンダ先生
パンダ先生
2020年はどのチームがJ1で戦うのか楽しみですね!